企業情報

ごあいさつ

内海 明雄


 株式会社千葉データセンターは、昭和63年4月 千葉県、千葉市と東洋エンジニアリング株式会社が出資し、データの入力、印刷・製版、ホームページの企画などを業務の中心とし、千葉県で障がい者を雇用する第三セクターの企業としてスタートしました。

 当社は、障がい者と健常者が共働し、従業員の皆様が、誇りもって生き生きと働き、企業活動を通じて社会に貢献しているという実感をもっていただけるような、働き甲斐のある職場を目指してまいりました。

 同時に、従業員の皆様が、安定した就労を通じて自立した生活ができるよう支援するとともに、ご家族、支援学校、支援センター、行政などと連携して従業員の皆様をサポートする体制を作ってまいります。

 千葉県、千葉市との第三セクターとして、同時に東洋エンジニアリンググループの特例子会社として、障がい者に就労の場を提供するとともに広く地域に貢献してまいりたいと存じますので、皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 平成27年4月

株式会社千葉データセンター
代表取締役社長 内海 明雄


PAGETOP